省エネ!傾斜・振動センサデバイス

株式会社ジーデバイス
掲載日:2017/09/25 再生回数:2,259
さまざまな対象物 の 「動き」を検知して、自動的に電気的出力でON/OFFを作動させる傾斜・振動センサデバイス(キャッチセンサ)を製造・販売しています。例えば、電子キーを鞄やポケットに入れた状態で、鍵穴にキーを差すことなくドアを自動で解錠・施錠する仕組みや、暗闇で振動を検出した際、自動でライティングさせるトリガー用途などに活用されています。

【イノベーションポイント】編集部担当:石澤
人間が感知できないことをICTで解決する策を考案されており、自販機セキュリティや時計など様々なものに有効利用されています。センサに電源はほとんど不要とのことなので、今後災害対策の分野などより広い活用の可能性を感じます。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する