カメラ内蔵ボール

東京工業大学 情報理工学院 小池英樹教授
掲載日:2017/09/25 再生回数:514
ボールに小型カメラを内蔵し、ボール視点でスポーツ中継を行うことを目的としています。オリジナル映像はボールの高速回転のため無意味な映像となりますが、これを画像処理技術を用いて、まるでボールが回転していないかのような疑似直進映像を合成することに成功しています。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する