卓上3Dプリンター「MAESTRO」

インタービジネスブリッジ合同会社
掲載日:2017/12/20 再生回数:6,775
MAESTROは低価格で高品質なプリントが出来る卓上型3Dプリンターです。卓上版装置としてのコンパクトさを保ちつつ、同価格の3Dプリンターの中では最大級の出力サイズを持っています。構造部品の全てが金属製で、外部からの力や装置自身から来る振動の影響を極力除去してくれます。それゆえ成形品の歪みが少なく、プリントを綺麗に積層していくことができます。

【イノベーションポイント】編集部担当:山岸
MAESTROは、低コストで印刷し、パーツを変えることでアップグレードをすることができたり、オプションでレーザー刻印ができるなど色々、仕様に準じてセミカスタマイズが出来ます。また、自分で作る組み立てDIYキットもあるので、3Dプリンターの仕組みを理解するにはもってこいの製品だと思います。このような利便性がある3Dプリンターは、これからあらゆる企業の商品開発の場で活躍できるのではと思います。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する