シリンダの減速調整がニードル1個で可能なクッションコントローラ

株式会社THD
掲載日:2017/09/25 再生回数:950
クッションコントローラは、独自のメカニズムによりシリンダの減速調整がニードル1個で可能になりました。また、機械装置のシンプル化、設計作業効率のアップや、シリンダの衝突音や振動の軽減、ショックアブソーバのオイル垂れの解消にも貢献しました。

【イノベーションポイント】編集部担当:山岸
クッションコントローラーは従来の商品に比べ、タイミング調節ができたりクッション領域が高、中、低と三種類から選択することができたりなど、豊富なバリエーションで使いやすく、利便性に富んだ製品だと思います。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する