身長4メートルの搭乗型ヒューマノイドロボット

有限会社はじめ研究所
掲載日:2019/01/10 再生回数:0
身長4メートルの巨大ヒューマノイドロボットです。特長は1)完全二足歩行型であり、片足を上げて人間のようにバランスを取りながら動歩行で歩きます。2)胴体内のコックピットにパイロットが搭乗して、カメラの映像を見ながら操縦することができます。3)人形の動きに連動してロボットが動作するマスター操作方式により上半身と頭を直観的に操作できます。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する