物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」

株式会社ZMP
掲載日:2017/09/25 再生回数:16,063
「人が運転するあらゆる機械を自動化し、安全で楽しく便利なライフスタイルを創造します。」というミッションの元、ADAS(先進運転支援)、自動運転技術開発用プラットフォームRoboCarシリーズ及びセンサ・システムの開発を行っています。またその他にも介護支援ロボット「Robin-T(ロビンティー)」や物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」など様々なロボットを開発しました。

【イノベーションポイント】編集部担当:山岸
CarriRoはたくさんの可能性を秘めた物流支援ロボットです。見た目は普通の台車となんら変わりがないのにも関わらず、一台目の台車を押すと自動的に二台目、三台目もついてくる台車や、好きな時間に安全に荷物を受け取れる荷物の無人配送が可能な物流支援ロボットなど技術の進歩を感じました。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する