急な天気の変化も把握できる!天候急変情報配信サービス

(一財)リモート・センシング技術センター
掲載日:2017/09/25 再生回数:226
人工衛星などに搭載した観測機器(センサ)を使い、離れた位置から地球表面等を観測するリモートセンシング技術をもつ一般財団法人リモート・センシング技術センターと、一般財団法人 日本気象協会がつくったサービスで急な天候変化に関する情報を提供しています。気象衛星ひまわり8号の観測を基に、数分〜10分程度前に注意喚起のアラート情報を提供することを目指しています。

【イノベーションポイント】編集部担当:鈴木
こちらのサービスから得られる天気の変化のデータと、旅行アプリデータや地形図データと掛け合わせると更に発展ができそうなサービスだと感じます。
最適な旅行プランを導き出したり、自然災害時の拡大阻止に繋がったりする展望も期待できるサービスです。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart
関連ワード
環境

お問い合わせ 動画を投稿する