夢をカタチにする3Dプリンター「monoFab ARM-10」

ローランド ディー.ジー.株式会社
掲載日:2017/09/25 再生回数:1,178
独自設計のプロジェクターレンズで専用紫外線硬化樹脂を硬化させることで、思い通りの立体造形を実現します。また、造形後のサポート除去や、磨きや加飾などの2次加工も容易です。さらに、プロジェクター方式の採用により、ワークエリア内に複数の造形物を一度に製作できます。3Dデータを手軽に立体出力できる3Dプリンター「ARM-10」なら、さまざまなアイデアを3Dプリントして、リアルなサンプルを作製可能です。

【イノベーションポイント】編集部担当:山岸
 3Dデータを手軽に立体出力できる3DプリンターARM-10なら、さまざまなアイデアを3Dプリントして、リアルなサンプルを作製することができます。また手に取ってデザインや外観を確かめながら、何度でも試作できるため完成度の高いものを作製できます。このような画期的な点はあらゆる企業の商品開発の場でも活躍できるのではと思いました。

このアイデア、
あなたはどう思った?

Pie Chart

お問い合わせ 動画を投稿する